Junpei Souの記事一覧

  1. 「自宅の庭を食べられる森にする」パーマカルチャー菜園への道〜タケノコ編〜⑵

    前回までのあらすじなりふり構わず大暴走を続ける資本主義社会。自然を食い物にし、「便利さ」を引き合いに人間の能力を奪い、無力化し、奴隷化していく。

  2. 「自宅の庭を食べられる森にする」パーマカルチャー菜園への道〜タケノコ編〜⑴

    みなさま近頃はいかがお過ごしでしょうか?まずは新年、明けましておめでとうございます。宗自然農園ではかねてからの大目標である「パーマカルチャー的自給農」への取り組みをいよいよ本年度より、本格始動を始めました。

  3. 寒すぎる日本列島で生き抜くため、厳しい冬にこそ食べておきたい野菜

    ここ最近、ものすごく寒い日が続いている九州・熊本です。 本日の最低気温はなんと、-2°C!こう寒いと蜜柑の木が枯れてしまわないかヒヤヒヤもの。 僕たちの身体も毎日布団の中で猫みたいに丸くなって寝ているせいか、朝起きるとガチガチに固まって痛いです。

  4. 美白効果にアンチエイジング。古来より受け継がれる胡麻のスーパーパワー

    測り知れない胡麻パワー胡麻は紀元前3000年頃、アフリカのナイル川流域で栽培がはじまったとされています。その後世界に広まり、日本に入ってきたのは縄文時代後期と言われています。

  5. 戦争が起こってしまった場合の備えとして家庭菜園をしよう。

    目次 食料自給率の低下とその背景 食料は不足するとその価値がロレックスの何百倍も上回る それでも、生きる力さえ身につけていれば光は差す 追伸食料自給率の低下とその背景僕がまだ小学生だった頃、農業といえば3...

  6. 身近な薬草で冷え性改善。漢方御用達の万能薬。よもぎはハーブの女王様

    あなたは普段こんな症状に心当たりはありませんか? 手足が冷える 朝起きたら顔がむくんでいる 急に立ち上がるとフラつくことがあるどれも困る症状ですよね。ちなみに僕はすべて経験があります。

  7. 風邪予防は美味しく対策!ミカン箱は冬によく効く薬箱【臨床試験済】

    みかんは風邪によく効く?「みかんを食べると風邪が治る」どこかで聞いたことがあるフレーズではないでしょうか。これ、単なる迷信ではありません。今回はみかんを食べることで風邪を撃退できるのかというテーマで記事を書きます。

  8. 【みかんおばあちゃんの目利き】みかんを愛して70年。甘くて美味しいみかんは皮を見ればすぐに分かる。

    市場では甘〜いみかんが大人気ですが、ただ甘いだけのみかんじゃあ、昔ながらのみかん通の玄人はなかなか満足しません。みかんが大好きで、欠かさず食べ続けてきたという熊本南部にお住まいのおばあちゃん(みかん暦70年)は大のみかん通。

  9. 切り上げ剪定の実際ー木を休ませ樹勢をつけさせ、連年結果をもたらす

    前回は無肥料でも、無農薬でも美味しいみかんが育つ切り上げ剪定について紹介しましたが、意外と疑問に思われていることが多いのが、剪定はいつ、どうやればいいの?ということ。

  10. 【みかん編】四大保存方法【新鮮・長持ち】

    大切な人へのプレゼントに。家族みんなで楽しむために。ご近所様や友人へのお裾分けに。甘くてヘルシーで栄養満点、季節もの特有の風情もあるため大量箱入りのものを購入されることも多いみかん。猫が丸くなるコタツに座り、のんびりくつろぎながらみかんを頬張る...。

ページ上部へ戻る