注目の記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク

17の目標の解説

先述の通り、SDGsには17個の目標と169個のターゲットがあります。

それぞれの原文の抜粋を掲載した上で、さらに分かりやすく詳細に解説いたします。

1.貧困をなくそう

貧困をなくそう
原文抜粋

あらゆる場所のあらゆる形態の貧困を終わらせる
End poverty in all its forms everywhere

原文解説

極度の貧困の撲滅は世界最大の課題であり、持続可能な開発に欠かせないものです。

極度の貧困は一日1.25ドル未満で生活している人々として測定されています。

SDGsは2030年までの間に、あらゆる場所での貧困と飢餓を終わらせることを決意しています。

すべての人々は、社会保護システムを含め、基本的な生活水準を享受しなければなりません。

2.飢餓をゼロに

飢餓をゼロに
原文はこれ

飢餓を終わらせ、食料安全保障及び栄養改善を実現し、持続可能な農業を促進する
End hunger, achieve food security and improved nutrition and promote sustainable agriculture

原文解説

優先事項として食料安全保障を達成し、2030年までにあらゆる形態の栄養失調を終わらせることを決意しています。

これは、すべての人々が(特に貧困層や乳幼児)一年中、安全で栄養価の高い食糧にありつけるように約束するという意味ですよね。

そのため、2030年までには農業の在り方が見直されます。

持続可能な食糧生産システムを考えた際、必要なことは、生態系の維持を助け、気候変動、極端な天候、干ばつへの適応能力を強化することが重要だということですね。

現在、日本国内でさかんに取り組まれている農業の在り方では地球に限界がきている、ということを世界が認めているわけです。

回復力のある農業慣行を実施し、洪水、その他の災害、および土地と土壌の質を徐々に改善することが地球を守ることに繋がります。

また、SDGsでは開発途上国を支援することを宣言しています。

特に後発開発途上国の小規模農家、特に女性農家、遊牧民、漁師を支援し、農村部の開発と持続可能な農業と漁業にリソースを投入します。

3.すべての人に健康と福祉を

すべての人に健康と福祉を
原文はこれ

あらゆる年齢の全ての人々の健康的な生活を確保し、福祉を促進する
Ensure healthy lives and promote well-being for all at all ages

原文解説

すべての人々の平均寿命を延ばすために、心と身体の健康と幸福を促進することが必要です。

そのために、健康保険と質の高い医療へのアクセスを達成する必要があり、誰も取り残してはいけないとSDGsは宣言しています。

また、妊産婦の死亡率を 100,000出生当たり70未満に減らすとも宣言しています。

現在世界ではコロナウイルスが猛威を振るっていますが、コロナウイルスのような新種のウイルスや、マラリア、HIV / AIDS、結核、肝炎、エボラ、その他の伝染病への対策ペースを加速させることを宣言しています。

4.質の高い教育をみんなに

質の高い教育をみんなに
原文はこれ

全ての人に包摂的かつ公正な質の高い教育を確保し、生涯学習の機会を促進する
Ensure inclusive and equitable quality education and promote lifelong learning opportunities for all

原文解説

すべての人々は、性別、年齢、人種、民族、障害者、移民、先住民、子供および若者、特に脆弱な状況に関係なく、彼らが知識とスキルを身につけるのに役立つ生涯学習の機会にアクセスできるべきです。

安全な学校やまとまりのあるコミュニティや家族などを通じて、国が人口統計上の利益を享受できるよう、子どもと若者に権利と能力を完全に実現するための育成環境を提供するよう努めます。

2019年時点で日本はこの分野については唯一、SDGsの目標を達成しているようです。

世界のどこかに学校を建てた、という日本人のお話も耳にしますよね。

この分野以外では不名誉な賞(化石賞)を二度も贈られたりと今ひとつな日本の国際評価ですが、本気になれば凄いんです。

ただ、SDGsは包括的な達成目標のため、17個すべての目標に対して達成する必要があります。

この調子で他の16種類の目標も達成していきたいですね。

5.ジェンダー平等を実現しよう

ジェンダー平等を実現しよう
原文はこれ

ジェンダー平等を達成し、全ての女性及び女児の能力強化を行う
Achieve gender equality and empower all women and girls

原文解説

「ジェンダー」とは、社会的意味合いから見た、男女の性区別のことです。

ジェンダー平等とは男女間のパワーバランスによる差別を無くし、 すべての法的、社会的、経済的障壁が取り除かれた世界を目指すことです。

現在は世界中で不平等が拡大していて、特に機会、富、権力に大きな格差があることが問題視されている背景があります。

SDGsはこのジェンダーの格差を埋めることで平等を目指し、世界、地域、国家レベルで女性が力を付けるため(エンパワーメントといいます)、エンパワーメントに関連する制度への支援を強化します。

具体的には、エンパワーメントに関連する投資の大幅な増加に努めることを宣言しています。

ジェンダー平等を実現することによって女性や少女に対するあらゆる形態の差別と暴力が排除されることをSDGsは望んでいます。

スポンサーリンク

農あるくらしを
フォローしよう

最新情報をお届け致します

Follow us on Twitter

あなたにおすすめの記事