スポンサーリンク

かねてより準備をすすめておりました、Webサイトを設立することになりました。
百姓に興味を持ったのが2011年、東日本大震災によって九州へ逃れてきた被災者の方々の話を聞いたことがきっかけで、そこから「田舎で自立した生活をすること」に対して、真剣に考えてみるようになりました。

まず思ったのが、やはり販路の確保について。そして、宣伝や営業、栽培方法についてなど。
考えなければいけないことは山積みでしたが、できることからコツコツやろうと決心し、
インターネットの勉強を始めました。

最低限、農業以下のようなことぐらいはできなければ話にならないと思ったのです。
農作物をつくることに成功したとしても、この時代を生き抜く戦略が必要だと考えたのです。
今からの農あるくらしにはインターネットでの交流が不可欠です。

  • 自分でHPをつくる
  • 自分でネットショップをつくる
  • 名刺やチラシなど、必要とされるデザイン物をセルフでつくる

・・・考えただけでも気の遠くなるような目標でしたが、
あれから5年。まだまだ追求の余地が残されているITの分野ですが、ひとまずこうして、ひとつの形にできたことを嬉しく思います。

今後とも少しずつではありますが、当HPをパワーアップしていこうと考えておりますので、
私の"百姓業"のひとつとして、暖かくお見守りくださいますと幸いです。

2016.6.22
宗純平

スポンサーリンク

農あるくらしを
フォローしよう

最新情報を速達でお届け致します

Follow us on Twitter

あなたにおすすめの記事