食養生

  1. 寒すぎる日本列島で生き抜くため、厳しい冬にこそ食べておきたい野菜

    ここ最近、ものすごく寒い日が続いている九州・熊本です。 本日の最低気温はなんと、-2°C!こう寒いと蜜柑の木が枯れてしまわないかヒヤヒヤもの。 僕たちの身体も毎日布団の中で猫みたいに丸くなって寝ているせいか、朝起きるとガチガチに固まって痛いです。

  2. 美白効果にアンチエイジング。古来より受け継がれる胡麻のスーパーパワー

    測り知れない胡麻パワー胡麻は紀元前3000年頃、アフリカのナイル川流域で栽培がはじまったとされています。その後世界に広まり、日本に入ってきたのは縄文時代後期と言われています。

  3. 身近な薬草で冷え性改善。漢方御用達の万能薬。よもぎはハーブの女王様

    あなたは普段こんな症状に心当たりはありませんか? 手足が冷える 朝起きたら顔がむくんでいる 急に立ち上がるとフラつくことがあるどれも困る症状ですよね。ちなみに僕はすべて経験があります。

  4. 風邪予防は美味しく対策!ミカン箱は冬によく効く薬箱【臨床試験済】

    みかんは風邪によく効く?「みかんを食べると風邪が治る」どこかで聞いたことがあるフレーズではないでしょうか。これ、単なる迷信ではありません。今回はみかんを食べることで風邪を撃退できるのかというテーマで記事を書きます。

  5. 【みかんおばあちゃんの目利き】みかんを愛して70年。甘くて美味しいみかんは皮を見ればすぐに分かる。

    市場では甘〜いみかんが大人気ですが、ただ甘いだけのみかんじゃあ、昔ながらのみかん通の玄人はなかなか満足しません。みかんが大好きで、欠かさず食べ続けてきたという熊本南部にお住まいのおばあちゃん(みかん暦70年)は大のみかん通。

  6. 食べ過ぎ注意?みかんのカロリーと糖質のお話

    みかんは食べても太らない?程よく酸味の乗った、あま〜いみかん。みかん本来の爽やかなフレッシュネスに誘われて、つい食べ過ぎてしまうことも多いのではないでしょうか?みかんは甘いから太るのでは?とご心配のあなた。大丈夫です。

  7. 自然界の万能薬!知られざるヨモギのスーパーパワー

    自然界の万能薬!知られざるヨモギのスーパーパワーよもぎは畑の万能薬です。飲んで良し、付けて良し、浸かって良し、嗅いで良し、燃やして良しの五拍子揃った薬草で、あまりに絶大なる効能を持っているため『ハーブの女王』とも呼ばれ、日本では昔から食材・薬草として利用されてきた歴史があります。

ページ上部へ戻る